April 13, 2008

◆出張ワークショップ受講生の皆さんの声♪

◎出張ワークショップ受講者の皆さんの声♪◎

横浜で、2時間の「出張ワークショップ」を開講させて頂きました♪
受講いただきました皆さんの声をご紹介させて頂きます♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
▼質問事項
  ,錣り易かったですか?
  ∋間設定は適切でしたか?
  0貳岼象に残った内容は何ですか?
  そ得できたと思えるものは何ですか?
  ノ匹も悪くも期待していたことと違ったことは何ですか?
  Δ完娶、ご感想をお聞かせ下さい。

●T.Iさん  (男性)

,箸討發錣り易かった 
適切
1人ずつ前に出て行ったパントマイム。

ぜ分の前にある壁を表現する際に、
 手のひらで実際に壁に触れていると自分で意識することが大切であること。
 風船の伸縮を表現する際に、手だけでなく体全体を使って表現すること。

ノ匹も悪くも、期待していた事と違っていた点はなんですか?
 前半に行った準備運動のようなものが思っていたよりもきつかった。

θ鷯錣乏擇靴せ間を過ごすことができました。
 ありがとうございました。

 また、最近読んだ瞑想に関する書籍の中に、
 ホメオスタシス運動というのがありましが、
 パントマイムにもこの運動につながる部分があると感じました。



●外園佳代さん (女性)

,箸討發錣り易かった 
適切
*壁の質感を感じることが大事ということ。
 *最後にやっていただいたショートマイムもたいへん感激しました。

ぁ動くペットボトル(夫にほめられました)

ァ思っていたより体を動かしました(とてもよかったです)。
 *もっと先生がビシビシとキビシイ感じの方かと思っていたのに、
  とても気さくな方で楽しかったです。
Δ△辰箸いΔ泙2時間でした。いつもの自分の役割(母、妻、翻訳者な
 ど)から解き放たれて、自由にとびまわっていました。

 なんだか自分のことを今までより好きになりました。
 本当にありがとうございました。今度はぜひ先生の舞台を拝見したいです。


●望月 重樹さん  (男性)            

,錣り易かった 
短い(3時間くらい時間希望)
自分が食材となって発表したこと。
さな転換の仕方のきっかけです。
イ發少し、毎日の運動に取り入れられる内容を詳しく練習したかったです。
Δ款匆陲靴督困い董動画にないと思われる、
 股開き、つま先開閉の動作を忘れてしまいました、
 可能であれば教えてください。。


●A.Nさん  (女性)

,箸討發錣り易かった 
短い(4〜6 時間くらい希望)
なんと言っても、人間オーケストラ!
 あれは楽しかったです。

ぃ硲个覇匹鵑世箸にはイマイチよく理解できなかったのですが、
 「カラダで感じ、カラダを感じ、カラダで表現」という言葉の意味が
 分かったような気がします。
 奥が深そうなので、もう少し突っ込んでみたいと思いました。
  
ヅ初、あまり気が乗らなかったのです。
 身体を動かすことも、人前でなにか表現するなんていうことも
 勘弁してくれ、というタイプなので。
 ところがやってみると、意外と楽しかったです。
 筋肉痛を覚悟していたのですが、ぜんぜん平気でした。

Τ擇靴せ間をありがとうございました。
 最後に見せていただいた作品「海」もすばらしかったです。
 分かりやすく、幻想的でした。


●J.Nさん  (男性)

,錣り易かった 
適切
F団Г鬟椒妊に取り込むという考え方。
 壁を表現するために、壁の特徴を「感触」として体に記憶させて
 その感触を思い出しながら体を動かすというプロセス。

ぅ僖鵐肇泪ぅ爐旅佑方。身体と想像力をどうやってつなげるのかと
 いうことを具体的に知った。

ァ崑里瞭阿」の練習が多いと思っていたが、案外、メンタルな部分が
 多かった点。


●伊藤 剛さん    (男性)

,錣り易かった 
適切
先生の最後の海のストーリーは、非常に感動しました。
 まるで、目の前のイメージが、
 自ら水中でその映像を見ているような感じを持ちました。

て阿の特徴を単純なものから、
 拡大して強弱、大小、感情の起伏など芸の深いところ、
 音楽と同じように表現できるものだと思います。

ゼ分の体の自由の利かない所、こんなにも動きができないものと自覚しました。

Ε泪ぅ爐量ノ呂魘気┐討い燭世い晋痢△泙榛禿拏講してみたいと思っています。
 (4月頃になると思いますが)



hero163 at 18:42 Permalink Comments(0) TrackBack(0) ワークショップ情報   

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

aamall